DECOのさまざまな経験と体験綴る~Real DECO BLOG~ 
04/01
Wed
 Title:この色は
author:あしだ


プラスかマイナスか?

心理的に、興奮状態を落ち着かせ、緊張をほぐし、リラックスさせる効果をもたらす色でもある。
桜色、桃色、ピンク色など類似色はあるものの、その彩度によっては特に濃くなると、不快をしめす色へとイメージは変わるもの。・・・なんだとか。

総してさくらと言われれば、日本人だけなのかはわかりませんが、万人の方は悪いイメージを持たないですよね。
濃いピンクとなれば林家さんを連想(古い??)しますが、ポイントで使う濃いピンクはアクセントになり、洒落感も上がります。髪にも服にも上手に取り入れて春を全面アピールしては如何でしょうか?



スポンサーサイト
[ 未分類 ]
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis